最新情報news

(キッズ)緊急事態宣言延長への対応

熊本県独自に発令された緊急事態宣言の延長を受けて、熊本県キッズバスケットボール連盟では次のことを決定する。
・宣言期間の〜2月21日まではバスケットボール競技の対外的な活動である他チームとの練習試合、合同練習会等を行わない。
・「練習について」は、通学が宣言対象外とされた経緯もあり、日頃一緒に練習しているチームメイトとの活動は現時点では認める。
・チームの活動については、選手及び指導者が陽性・濃厚接触者に該当した場合は、2週間チームとしての活動を停止する。※保護者等が濃厚接触者などになった場合は、保護者等のPCR検査結果が出るまではその選手の活動を自粛する。
・熊本県キッズバスケットボール大会については開催の方向で準備を進める。

Copyright© 2021 熊本県バスケットボール協会 All rights reserved.