最新情報news

緊急事態宣言に対する対応(U12)

熊本県独自に発令された緊急事態宣言を受けて熊本県バスケットボール協会U12部会では次のことを決定する。

・宣言期間の114日から27日まではバスケットボール競技の対外的な活動である大会、遠征、他チームとの練習試合、合同練習会等を行わない。

・「練習について」は、通学が宣言対象外とされた経緯もあり、日頃一緒に練習しているチームメイトとの活動は現時点では認める。

・チームの活動については、選手及び指導者が陽性・濃厚接触者に該当した場合は、2週間チームとしての活動を停止する。※保護者等が濃厚接触者などになった場合は、保護者等のPCR検査結果が出るまではその選手の活動を自粛する。

・火の国旗大会については延期する。(267日は宣言下となり実施できない)

・開催等の再検討を行い開催の見通しができ次第後日連絡する。(延期予定223日を軸に調整中)

・緊急事態宣言が2月以降も延長された場合は中止とする。また延長されなかった場合も出場を辞退するチームが増えてきた場合は大会の中止を検討する。

Copyright© 2021 熊本県バスケットボール協会 All rights reserved.